FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献血

献血できる時期に入ったので、昨日も練習前にヘップファイヴ前でさくっと献血してきたのだ。
俺が献血し始めたのがAM11:30で献血車がこの場所に停車したのがAM10:00だったらしい。「今日何人献血にきてるんすか?。」と訊いたら俺が4人目だって。そら、彼女と買い物きてる男がいきなり献血車にあゆみよろうとしないのは当然だが、それにしてもなー。
何も俺が献血してるのは人助けなどではないのだ。自分の不浄な血を抜かれることによって、体内にあたらしく、新鮮(ではないだろな。)な血液ができてくるからなんである。自分の為だよ。
それにしても俺の血を輸血された方がまっとうな人生を歩み続けることを心から祈るものであります。・・・。なんかすんません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

最新コメント

in the court of the naked king 2014

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

hirajii

Author:hirajii

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。