FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩

バンドなんかいったんステージに立てば先輩後輩も関係ないんやけど、これがクラブ活動になると歴然としてその関係性はできてくるのである。
軽音楽部というとわきあいあい、というイメージがあるかもしれないが、さにあらず。そこが「同好会」との違いかもしれない。佛教大学、龍谷大学、京都大学と3つの軽音楽部でお世話になったけど、多かれ少なかれ先輩後輩という面倒な関係性はでてくる。ま、それがいやなら入部しなけりゃいいんだろうけども。

他人から言わせれば「お前も充分先輩顔しとったやんけ。」とは言われるんだろうけど、できるかぎりそんな立場をとらないように務めてきたつもりではある。そら、クラブで会計やってたから、部費のとりたてはしつこくやってたし(私は「義務を果たしてない者は権利を主張する立場に無い。」という考え方なので)おそらくかなり後輩からも嫌がられてたとは思うけれど、あくまでも理不尽な行為の押しつけはしたことは無いはずである。なぜなら、俺が入部したときの4回生はえらそーなヤツらが多かったからである。「このフレーズ弾いたら、ジュース買って来い。」なんて言語道断である。うちみたいな三流大学を留年してるくせにえらそーなツラすんな。と毎回思ってた。同じ学部の先輩は優しかったけれども。あんまりいやなので退部届けを出した。そしたら、同回生の連中がどーゆーわけか引き留めてくれたのだ。なので、再入部なんて無様な事をしちゃいました。でも、もしかしたらあのままバンド活動辞めてたかもしれんし、そういう意味ではあの当時の仲間に感謝してる。バンド辞めてたら、また違う人生もあったんだろうけども。(たぶん、今ごろのたれ死んでたんだろーね。)

ま、学生時代はともかく、それを今だに引きずってる馬鹿がいるのも確かで、京大の軽音で村八分をやってるときに吉田ってベースの先輩にばったり。彼も京大の軽音を利用していたのだ。で、いきなりセンパイヅラ満開。いやね、学生時代にいろいろお世話になってりゃ、こちらも「あ、あのせつはどーも。」って事にもなるけど、こちらとしては迷惑かけられた思いでしかないのにいきなりえらそうにされりゃーねぇ。ほんで、年齢も30超えてるわけだし。「いつまでセンパイヅラしとんねん、ぼけ!。」ってまぁ、一言ですませのはこちらも大人になった証拠でしょーか。←大人はこんな事言わへんやろ。言うとくけどな、俺はうらみつらみは死ぬまで持つ、いや死んでももつタイプやからなぁ。

って何をくどくど書いとんねん、って話しですが、つまりは業務連絡です。江見くん、悪いけど、BULMCのコミュから退会しましたし。好きな先輩も勿論たくさんいらっしゃるけど、嫌いな連中に私の私生活覗かれたくないので。じゃーねー。


中野さんと連絡とれたのはうれしかったっす。丸井さん、悲しかった。
スポンサーサイト

コメント

まぁ、そんなことやろと思ってたけど~。
人それぞれ思いは有るからどうこう言わないけど、まぁこことかで連絡取れるしええかな・・・と。

うん、連絡とりたいやつはたいがい連絡できるよーになっとるしな。丸井さんの事はショックやったなぁ。中野さん経由で妹尾さんとかも連絡とれるみたいじゃん。あの人なんでクラッシックピアノやってんだろ?

丸井さんはほんと残念。もう一度会いたい先輩のひとりやったしね。丸井さんのドラムも好きだった。
妹尾さんそういえば部室でポロポロ弾いてた記憶があるけどクラシックやるほどやっけ?・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

最新コメント

in the court of the naked king 2014

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

hirajii

Author:hirajii

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。